HOME > 面接のマナー

面接のマナー

アルバイト未経験者の方は、面接のマナーも覚えておきましょう。
主なマナーは、服装や態度なので、相手に失礼にあたらないように気を付けましょう。

面接時の服装
・事前にスーツか私服かを確認しておく。
・清潔な服装を心掛ける。
・派手なメイクは避ける。
・アクセサリーは身に付けない。

面接時の態度
・言葉遣いに気を付ける。
・話す相手の目を見る。
・姿勢を正す。
・携帯電話の電源はオフにする。

服装は、スーツの場合は、派手な印象を与えてしまうと、マイナス評価になってしまいます。
お洒落な印象を与えた方が良い職種もありますが、基本的には自己主張の激しくない服装、清潔な服装を心掛けましょう。
私服OKでも、必ずスーツを着て行きましょう。

また、面接時の態度は、聞き取りやすい話し方をすることが大切。
特に接客業の場合は、態度は評価に大きく影響します。

面接が終了しても、会場を後にするまでは緊張を解かず、見られているという意識を持つことが大切です。
店舗やオフィスで面接が行われる場合は、担当者だけでなく、他の従業員の方にも失礼に当たらないように気を付けてください。

inserted by FC2 system